野うさぎのあじと

日々徒然なるままに

完璧な親なんてもちろんいないけど

私の気持ちを認めてくれたことがあったの

感情を受け止めてくれたことがあったの

考えも自然に湧いた感情すらも否定して批判して、自分の知ってること以外は全て私が悪いの

いつも私が悪くて、私がおかしいと思ったことはいつもおかしくないの?

いつもあなたが正しいの?

一度でも気持ちに寄り添って欲しいと思うのは我儘ですか?

愛されてることもわかってるし、私のしたいことを可能な範囲で尊重してサポートしてくれるところはとても有り難くてそこのところ親の鑑だと思ってる。

だから、完璧な親なんていないんだよね。分かってるつもり。

でもいつも悲しくなる。親の影響力ってやっぱり甚大みたいで、どうしたって傷付くし呑まれそうになる。親の言ってること全てが正しいわけじゃないって分かるようになってからも。

私にもいいところがあるよ。

私も頑張って生きてきたよ。

私も色々考えて自分なりの価値観を持ってるよ。

危ういところは確かにあるかもしれないけど、何かに感動する感性ってきっと私の長所だと思うよ。

深く考えるって悪いことじゃないよ。

私ってたぶんそんなに悪い子じゃないよ……

私も傷付くことがあるよ、もういいけどね

ここで言えたから。