野うさぎのあじと

日々徒然なるままに

何か忘れてる気がする

その感覚の答えが分かった気がするんだけど

 

「痛み」ではないでしょうか

 

もうずっと長い間、痛みと共にあった

だから今傍に痛みがないことが

何かが欠如したような寂しいような不安なような

そんな感覚を起こさせてるんじゃないかと思います。

 

そう、言わばそれは口内炎

ほら曲にもあるし

『とても痛い痛がりたい』